FC2ブログ

ヘッドライン

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『あしたの雪之丞』の井上啓二8年ぶりの新作を発表

508 名前:名無したちの午後[sage] 投稿日:2010/09/17(金) 14:48:52 ID:AK6lBZFJ0
>>488

『アルテミスブルー』
あっぷりけ-妹-/ADV/2011年2月24日
初回特典:設定資料集/早期予約特典:ドラマCD/予約特典:サイドストーリーDISC
 原画:浅海朝美、桃飴こもも(SD)
 シナリオ:井上啓二
新米飛行機乗りの成長と葛藤を描く群像ノベル
2010年末よりWEBラジオ「江戸湾ズ管制塔ラジオ」ON AIR予定


これか、あかべぇは引っ張っリ出してくるのだけは頑張るな




258 名前:名無したちの午後[sage] 投稿日:2010/09/17(金) 16:52:39 ID:FPmkiCea0
Blogみたら、次の次の作品やってるみたいなのがあったから、複数同時進行かもうシナリオ作業は終わってるのかもね


259 名前:名無したちの午後[sage] 投稿日:2010/09/17(金) 17:07:19 ID:9lfkYY+a0
収録もおわってんじゃね


257 名前:名無したちの午後[sage] 投稿日:2010/09/17(金) 16:26:15 ID:9zuEKAfu0
このライターさん、age の新作担当してんじゃなかったっけ


265 名前:名無したちの午後[sage] 投稿日:2010/09/17(金) 20:26:10 ID:3J7h6kek0
井上つったらあの超大作はどうなったんだよ?


268 名前:名無したちの午後[sage] 投稿日:2010/09/17(金) 20:57:55 ID:7XMzTELv0
>>265
ageの製作なんだから10年ぐらい待ってろ



294 名前:名無したちの午後[sage] 投稿日:2010/09/18(土) 08:00:27 ID:ZOR6yV8k0


そして「アルテミスブルー」のライターのインタビュー。なんて自信満々自画自賛。
8年前の実績って……ブランク空きすぎててどうなんだろ。



296 名前:名無したちの午後[sage] 投稿日:2010/09/18(土) 08:14:26 ID:ZOR6yV8k0
>>294追記
「アルテミスブルー」は分岐無しの一本道ノベルだそうです(まる)

ブランクの間に書いてたのってアージュから出す方のだよね?


509 名前:名無したちの午後[sage] 投稿日:2010/09/17(金) 19:21:33 ID:CkWYw9UF0
>>508
これがそれなのかな
ここ読むと売り込みがかなり大変だったみたいだけれど
一か所しか買い取ってくれなかったみたいですね…

http://blogs.dion.ne.jp/dee1208/archives/9551888.html

そういえば、あっぷりけ-妹-は前作のフェイクアズール~も
フリーのライターが企画してたし、持ち込み用ブランドなのかな
あとどっちもジュブナイルっぽい感じではあるなあ

ageのほうも話は動いているみたいだし、はてさてどうなることやら
http://blogs.dion.ne.jp/dee1208/archives/7942755.html


527 名前:名無したちの午後[sage] 投稿日:2010/09/18(土) 13:07:06 ID:QnFPwJno0
井上は雪之丞みたいな学園ラブコメ+スポコン燃えみたなの書いとけば無難に売れ筋乗れそうなのに
あえて売れなさそうな企画に走るなーw




295 名前:名無したちの午後[sage] 投稿日:2010/09/18(土) 08:03:13 ID:UPTfdjsK0
懐かしすぎるわ
雪之丞とか…家族計画発売した頃だしな




以下井上啓二さんのブログから転載


http://blogs.dion.ne.jp/dee1208/archives/9551888.html

井上が自費で書き上げて、企業様に買って頂いたシナリオです。
シナリオの出来にはちょっと自信があります。
というか、かなり自信があります。
長くかかった『精剣』の執筆経験を経て、井上の集大成的な作品だと思っています。
作品の世界観、雰囲気、空気、キャラクター造形、どれをとっても『勢い』+『洗練』がなされています。
萌え・燃え・笑い・楽しみ・泣き・感動――全ての要素が高レベルで詰まっています。
(宣伝だからじゃないよw これは本心からの言葉だよw)

でも、関東のメーカーさんはどこも買ってはくれませんでした(つд`;)
井上が感性がズレてしまって実はつまらない作品だったのか、
それとも業界全体が、飛び込みの作品を開発できるほど余裕をなくしてしまったのか、
はたまた無視されて全然読んでもらえなかったのか……
ただタイミングが悪かっただけなのか……
仕方なく距離のある地方の企業さまに作品を送付致しました。
そのうちの1社様が、メールを送ったその日のうちにご返信を下さり、
そしてトントンと契約成立、開発を開始した次第です。
これが去年の12月くらいです。
(作品自体は、去年、2009年の4月くらいから書き始めました)





もともとシナリオはできてるし、音声収録も終わってるから延期の心配はなさそうだね
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

このブログについて

しゅうまい

管理人:しゅうまい
このブログについて
一応ツイッターやってます
アクセスランキング

最新記事
Amazon
アンケート
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
ありがとうございます
RSSリンクの表示
リンク
個人的応援中
カウンター
忍者
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。